アイリスオーヤマ炊飯器RC-IA30-B購入レビュー。

RC-IA30-Bは、アイリスオーヤマの少し変わったニーズに応えた炊飯器です。
特徴となるコンセプトは次の通りです。

「グラム単位で最適な水の量を計算し、即座に教えてくれる」
「お米の銘柄ごとに美味しく炊き上げる」
「炊飯器以外にもIH調理器として使える」
の3点です。

今時の炊飯器といえば、”料亭の白飯”を目指したような、ひたすらに美味しく炊くことに特化した商品が多い中、RC-IA30-Bのニッチなコンセプトが非常に気に入っています。

まず、適当なお米の量に対する水の量を知らせてくれる機能は超便利の一言に尽きます。
我が家のお米は、大きな保存容器にざっと入れてあるだけの管理なので、いちいち2合や3合を計るのは大変面倒だと感じておりました。

この機能があれば、適当なお皿ですくっただけのお米もちゃんと炊きあげてくれるので、本当に重宝しています。
二つ目の機能である、銘柄ごとに炊き分けるという機能については、今のところ決まったお米でしか使ったことがないので、優れた機能かどうかはわかりませんが、普通に美味しく炊けています。

また、RC-IA30-BのIH調理器としての機能は、微妙に便利です。
本体の上半分がパカっと離れて、卓上におひつのように置けることに加え、ひとりの食事であれば、IH調理器としての部分で簡単なおかずを作りながら食事することが出来ます。

この面だけを見れば、単身者向けの商品という無難な印象で終わるところに、先述したような、自由な量でごはんが炊けるという機能を加えたことにより、幅広い需要に応えることが出来ています。
個人的にすごく気に入っている商品なので、新型RC-IA30-Bにまたどんなニッチな新機能が付加されるのか、今から楽しみにしているほどです。