仙台市、隠れ居酒屋風の「鮪菜酒酎てなんご」。

仙台市の夜の繁華街である国分町のメインストリートから少し西の方へ入ったところのビルの2階に「鮪菜酒酎てなんご」があります。
鮪菜酒酎はゆうさいしゅちゅうと読みます。
ビルの2階で入口は目立ちませんが中に入ると親近感がわき落ち着きます。

鮪菜酒酎てなんごは、カウンターとテーブル席合わせて30名入れば満員になるような広さです。
店の雰囲気は家族的で落ち着いた空間で、親方の人柄もあって楽しく食べて飲むことが出来ます。

鮪菜酒酎てなんごの特徴は、名前にありますように、鮪と仙台の野菜を使った料理と地酒及び焼酎です。
青森県出身の親方は以前鮪問屋に勤めていたこともあり鮪は鮮度が良くいろいろな料理が楽しめます。
鮪刺身3種盛にヅケマグロが付いていたり、鮪ホホ肉カツ等人気のメニューでいろいろな味や食感を楽しめます。

また、地酒と焼酎にもこだわりの逸品があって料理と合わせて楽しむことが出来ます。
一度行ってみるとまた行きたくなります。
日によってツイッターで、本日のお勧めメニューなどの情報発信をもしています。
そんなお店が、鮪菜酒酎てなんごです。
てなんごの情報は次の通りです。

店名:鮪菜酒酎てなんご
住所:仙台市青葉区国分町2-12-12千代田ビル2F
電話:022-222-3033

楽しく美味しく食べたり飲んだりすることが出来ますので是非行ってみてください。