新宿東口、エンタテイメントレストラン!「ダンシングクラブ(DANCINGCRAB)東京」。

新宿東口をでて3分ほどで到着します。
ダンシングクラブのコンセプトは、ナイフやフォークを使わずに手づかみでシーフードを食べる!という、今までになかったスタイルです。
メインのシーフードはもちろん、サラダも手づかみで食べます。

ランチでダンシングクラブに食べにいきましたが、単品で頼むよりランチコースを頼んだほうが断然お得!
シーフードが入ったコンボバッグに、サラダ、スープ、パスタとブレッド(食べ放題)がついて、一人2315円(税抜)。
ソースや具材はある程度指定できますし、美味しいソースは4つの辛さと味から選べます。
選ぶ楽しさもあるので、それもまた楽しいです。

ブレッドは、スタッフがワゴンを押して各テーブルを回ってくれます。
種類も4つほどありました。
いつも焼きたてでこちらも美味しいです。

ダンシングクラブ店内の真ん中には、ダイソン製の最新シンクがドーンとあります。
食事の前後はこちらで手を綺麗に洗いましょう。
みんなでカニのカチューシャを付けたり、カニの被り物をかぶったりして写真も撮れます。
なにより、ダンシングクラブのスタッフの皆さんが若くてとてもノリがいい。

時々店内にダンスミュージックが流れると、スタッフが一斉に踊り出します。
行けば必ず盛り上がること間違いなし!のお店です。

店名:ダンシングクラブ(DANCINGCRAB)東京
住所:東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル2F
電話:050-3467-4406