福島県二本松市、安達太良山のお水を使ったお蕎麦「そばの里 花季」

福島県中通りの二本松市、市街地から離れるとあるのが岳温泉です。
多くの観光客が訪れる、福島県でも有数の温泉街となっています。
そんな岳温泉にあるのが、「そばの里 花季」です。

花季は、岳温泉の町中から少し離れたところにあります。
大きな道路から小さな小道に入り、住宅街の真ん中にあるので、少し見つけにくいです。

私もこれまで花季に4回行きましたが、全部迷ってしまいました…。

4回行っても、お店で食べられたのは3回。
休日のお昼時は、お蕎麦がなくなってしまって、営業時間中でも営業を終了してしまうこともあります。

花季は、たっぷりの山菜と、えび天、かまぼこ、のりが乗った「花かけそば」(1,050円)がおすすめです。
おしゃれな見た目で、かつおのきいたつゆをかけて食べます。
子どもからお年寄りまで、たくさんの方におすすめです。

夏限定の「青豆おぼろ豆腐」(350円)もおすすめです。
豆がはいった緑色のお豆腐はつるつるでのどごしがとってもいいです。
わさびがついてくるのですが、そのわさびの甘さに驚くこと間違いなしです。

お箸の包み紙は、折り鶴にします。
これまでのお客さんが折っていった鶴が集められていて、私も鶴を折りました。

花季は、お蕎麦や天ぷらを揚げているので待ち時間はかかりますが、そんなときに鶴を折って時間を待ちました。

また、営業時間内であってもお蕎麦がなくなると営業終了してしまいます。
お昼時には混雑しますし、なるだけ早く行くのがおすすめです。

岳温泉から近いということもあり、温泉に宿泊する日のお昼など、花季は美味しいお蕎麦を食べたい方にはとってもおすすめです。

店名:そばの里 花季
住所:福島県二本松市馬場平103-7
電話:0243-24-3350