瀋陽飯店、札幌市北区にある中国人シェフが腕を振るう中国料理店

瀋陽飯店 (しんようはんてん )は、札幌市西区二十四軒エリアから移転したお店です。
ビルの1階にあり、外から見ると暗い雰囲気がありますが、中は広く中国らしい雰囲気が漂います。

瀋陽飯店は、テーブル席と小上がり席があり、グループで利用しやすい広さがあり、北海道大学が近いことから学生がよく利用しています。

中国人のご夫妻で営業していますが、カタコトの日本語で注文や料理の説明などをしてくれます。
注文から料理がテーブルに届くまで、手際が良いためスピーディーです。

こちらの瀋陽飯店は、料理のボリュームがあり、男性も満足できる量となっています。
チャーハン、ラーメン、春巻き、青椒肉絲など単品メニューが豊富で、ハーフサイズもあります。

4~5人程度で行くなら単品のハーフを何種類か頼み、様子を見ながら追加するスタイルが良いです。
油をたくさん使っていますが、胃もたれしないのであっさり食べられます。

定食もたくさん種類があり、安いものだと700円台~800円台で食べられるものもあり、1,000円以内で食べられるので、瀋陽飯店はコスパが良いです。

瀋陽飯店おすすめは、水餃子定食です。
あっさり透き通ったスープとモチモチの餃子の相性が絶妙です。

塩加減もちょうど良く、ご飯がすすみお腹がいっぱいになります。
小さいお子さん連れの場合は、取り分け用の器をお願いして食べることができます。

店名:瀋陽飯店
住所:北海道札幌市北区北十四条西4丁目 アーバンシティ札幌1F
電話:011-757-6887