アート引越センターの口コミ・評判

転勤が決まったら、毎回、アート引越センターを利用しています。
まず、引っ越しが決まったら、持っていく荷物がどのくらいあるか室内を見て回り、テレビや、冷蔵庫、洗濯機、食器棚、大型家具などの梱包方法などを確認します。

そして、エアコンは持っていくか、設置してあるものか、パソコンなどの精密機器は、自分で持っていくことなど、細かいことをアート引越センターの担当者に話します。

引っ越し先の住所や距離、道路状況なども確認します。
転居先が狭いと、トラックが物件まで入っていくことができるかどうかで、作業時間や、作業手順が変わってきます。
引っ越し業者にまかせるのではなく、こちらでも、確認できるならしておいたほうがよいようです。

転居作業を少しでも早く済ませるためには、食器や本などの重たいものは、小さい段ボールに入れて、衣料品や、雑貨などの比較的軽いものは、大きな段ボールに梱包することです。
私の場合だと、アート引越センターのエコ楽ボックスを使っているので、食器の梱包作業は本当に楽です。

そして、段ボールに大まかな内容や、どの部屋に置いてほしいかを書いておくと、これをしているだけで引っ越しの作業時間が大幅に変わってきます。

なぜなら、アート引越センターは、段ボールをどの部屋に置いていくかを聞きながら作業をするからです。
最後の積み残しがないか、トラックの中を一緒にチェックして作業が終わりました。

参考:アート引越センター 口コミ

アート引越センターのエコ楽ボックス作業の口コミ

今から4年前に念願のマイホームを建てました。
その際にアート引越センターさんに引っ越しの作業をお願いしました。
我が家の夫は転勤族で、これまでに数回の引っ越しを経験しているため、私は荷造りに関してはお手のものです。

アート引越センターの場合だと、エコ楽ボックスがあるので、梱包作業は本当に楽です。
そのため、業者さんにお願いしたのは引っ越し当日の荷物を新築の家まで運ぶだけのプランです。

荷物もさほど多くなく、引っ越し距離も北海道苫小牧市内での半径10キロ以内ということもあり、見積もりの時点で6万円ちょうどでした。

引っ越し当日は3人の作業員の方が来てくれました。
どの方も礼儀正しくて、黙々と作業をこなすという非常にありがたい姿勢で仕事をしてくださいました。

一番嬉しかったのは、近所のお宅1件づつに引っ越しでご迷惑をかける旨の挨拶をしてくれたことです。
引っ越し当日は忙しくて何かとバタバタするので、こういったサービスは本当にありがたいと感じました。

荷運びも荷解きも丁寧で迅速な作業だったため、こちらが予定していた時間よりも随分と早く終わり、後の片付けもはかどったので大変腕のいい引っ越し会社だと思います。
荷解きが終わった最後にはしっかりと床のワックスやシート購入のセールスもされていきました。

こちらも絶対に買えよという押し売り的な姿勢ではなく、「あったら便利ですよ」的なセールスだったので、まぁ許容範囲だと思いますが、正直引っ越しで疲れた頭には内容がほとんど入ってこないので、いらないかなぁと思いました。

総体的に見て、アート引越センターさんはまた機会があったら利用したいと思える業者でした。
エコ楽ボックスも本当に便利ですよ。