カテゴリー: カレー

恵比寿にあるCoCo壱番屋のフライドチキンが魅力のサラダメニュー

店名:カレーハウスCoCo壱番屋 JR恵比寿駅東口店
住所:東京都渋谷区恵比寿1-13-6 第2伊藤ビル1F
電話:03-5447-3888

恵比寿にあるCoCo壱番屋では、フライドチキンサラダを販売しています。
サラダにしては、随分豪勢に見えてしまう内容であり、そこが最大の魅力と評価できるでしょう。

使用されている野菜に関しては、特に変わっている部分はなく、CoCo壱番屋の他のサラダメニューとほぼ一緒です。
しかし、フライドチキンが5つほど乗っており、これが良いアクセントになっているなと思いました。

サラダに入っているものだけに、そこまで大したものではないのではないか?と思っていましたが、意外としっかりとしたものでした。
かなりサクサクした食感が味わえたので、カレーに入れて食べてもいいかな?と思えたほどです。

だから、フライとチキンに関しては思った以上にクオリティが高かった言えるでしょう。
メニューの主役とも言える部分なので、ここがしっかりとしていると全体の評価を高めることができます。

CoCo壱番屋はサラダに関しては何種類もあるため、どれを注文しようか?迷う人もいると思われますが、1度も食べたことがないのであればフライドチキンサラダは非常におすすめできます。

秋葉原にあるCoCo壱番屋のメンチカツが魅力のカレーメニュー

店名:カレーハウスCoCo壱番屋 JR秋葉原駅昭和通り口店
住所:東京都千代田区神田平河町4 渡辺ビル1F
電話:03-3851-0006

CoCo壱番屋ではカツを主役にしたカレーメニューが多く、カツ好きの人には非常におすすめできるお店です。

その中にはメンチカツカレーがあるのですが、このメニューはいくつかあるカツを使ったカレーの中でも具材が最もボリューミーに見えます。
だから、そこにまず魅力を感じられ、大いに期待を持つことができていたのです。

実際食べてみると、メンチカツだけの単体のメニューでも全然不思議じゃないようなクオリティとなっていました。
それくらいに美味しく、ジューシーさが感じられる内容になっているのです。

ただ、このメニューの場合にはメンチカツがカレーの中に入っているため、ルーをソース代わりにつけて食べることで、美味しさは倍増します。
そこがカレーの中にメンチカツが入っていることの最大の魅力だと思います。

メンチカツはトンカツなどとは違った美味しさが感じられる存在であり、メンチカツが好きな人であれば、CoCo壱番屋のメンチカツカレーも確実に気に入るでしょう。
カレーのルーとの相性はバッチリなので、かなり完成されたメニューという印象を持てるはずです。

飯田橋にある大戸屋のスパイスとボリュームが魅力のかつカレー

店名:大戸屋 飯田橋店
住所:東京都千代田区飯田橋4-8-2第4山商ビル2F
電話:03-6272-5721

飯田橋の大戸屋では、通常の定食メニューとは別にカレーも用意されています。
大戸屋のスパイシーチキンかつカレーは特におすすめで、みそ汁とサラダがついているので、定食のような雰囲気を感じながら食べることができます。

このメニューの主役はやはりかつカレーですが、一般的なかつカレーといった感じで、誰もが親しみを持つことができるはずです。
かつの大きさもそれなりにあって、ボリュームは十分ですし、とんかつとして出てきても違和感ない状況と言えます。

それがカレーの中に入っているわけですから、とても豪華な印象になれます。
ただ、スパイスがそこそこきいているので、多くが思っているよりは辛味があると思います。

とはいっても、適度な辛さなので気になる程度ではないですし、十分に美味しいと感じられるでしょう。
この辛さが良いアクセントとなってかつカレーの魅力を高めているので、カレー自体の存在感は大きいですし、そのうえでみそ汁やサラダがついているのは嬉しいでしょう。

値段は780円ですが、この内容でこの値段はかなり安いのではないか?と思えますし、多くの人におすすめです。

五反田にあるジョナサンの牛肉が大きくて印象深いビーフカレー

店名:ジョナサン五反田駅前店
住所:東京都品川区東五反田1-12-2東急ステイ2F
電話:03-3441-5266

五反田にあるジョナサンでは、本格欧風ビーフカレーを味わうことができます。
こちらのメニューはシンプルなビーフカレーとなっており、カレー好きには普通におすすめできます。

味それ自体は王道のビーフカレーという状況であり、そこまで変わったところはないでしょう。
ただ、何よりも素晴らしいのは具材の大きさであり、そこは実際に食べていて感じる部分です。

牛肉に関してはそれを実感しやすく、食べていて非常に心地よさを感じることができます。
肉はカレーの具材の主役ですし、それがいい意味で印象的だと、全体的に好印象になりやすいです。

ジョナサンの本格欧風ビーフカレーに関しては、実際牛肉以外の具材はあまり見られませんけど、牛肉それ自体が非常に満足いく形で食べられるので、具材の種類が乏しい点はあまり気になりません。

ビーフカレーですから、肉がしっかりしていれば食べ応えも十分ですし、そういう意味では多くの人にとっても満足いきやすいと思うのです。
スパイスがちょっときいている感じで多少辛さはありますけど、気になるほどではありませんから、多くの人たちに気に入ってもらいやすいと思います。

長野市でお得に美味しい金沢カレーを食すならガレージで決まり

メディアで知名度を上げた金沢カレー。サックサクのカツの上に、とろーりと絡みつきやすいルーは、カレー好きもカツ好きも唸らせます。
長野で金沢カレーを食すなら、迷わずガレージをおすすめします。

店名:ガレージ
住所:長野県長野市稲葉上千田294-1
電話:026-223-7110

カレー屋さんと言えば、王道カレー一つで通す店舗もありますが、ガレージは違います。
カレーのメニューが豊富でカツ系にハンバーグ、フライ、トンテキ等色々なカレーが選べます。

メガ盛りサイズのチョイスも可能とあって大食いの人でも満たせるメニュー揃い。
サイドメニューも充実しています。

ガレージの辛さはノーマルならそこまで辛くなく、わりとマイルド。
子供と一緒に食べられるのが魅力です。

ワンプレートでも盛られていますので、分け合っても親子で千円程度とかなりお得です。
色は濃いめでも、味はそれほど濃くなく食べやすくなっています。

ガレージの定休日は火曜日となっていますので要注意を。
朝は11時からですが、閉店は遅く残業後一人でふらっと立ち寄るのにも最適なお店です。

カウンター席もありますよ。
テレビなどでパンチの強い金沢カレーのイメージをお持ちの方も、ガレージは万人受けしやすい味になっていますので是非。

大阪の西九条駅前にある「やっさんの崖っぷちカレー」は拘り満載カレー

店名:やっさんの崖っぷちカレー
住所:大阪府大阪市此花区西九条3-15-15
電話:070-2288-0083

やっさんの崖っぷちカレーは、西九条の駅前にあるパチンコ屋さんの店内一角に店舗を構えていますが道路沿いから見える為、分かりやすい店です。
開店時間は11:00~21:00、基本的な定休日がないので出勤日が不規則な人でも気軽に来店できるのが強み。

カレーの価格は500円~2600円で、メニューによってピンキリです。
その中で個人的におすすめするメニューをご紹介しますので立ち寄った際には参考にして下さい。

やっさんの崖っぷちカレーおすすめメニュー
・ロースかつカレー(780円)
・エビフライカレー(880円)
・野菜カレー(780円)

以上の3種類メニューをおすすめする理由は、最も無難である事です。

とんかつ、エビフライはカレーのトッピングとして最も人気があり、やっさんの崖っぷちカレーでも例外でなく美味しかったからです。
他にもヘルシーを売りにできる野菜カレーも、野菜好きな人は是非とも御賞味してほしいと思っています。

沢山食べる人は追加料金で大盛りにしてもらう事もできる他、数多く存在するトッピングの中でも生卵がおすすめです。
生卵を溶いてカレールーに混ぜると、味がまろやかになるので一層食べやすくなるのです。

綺麗な店内で誰でも気軽に来店できる様な清潔感が漂っています。
やっさんの崖っぷちカレーは、ルーに拘りがあるのでカレー好きの人は一度足を運んでみて下さい。

渋谷にあるCoCo壱番屋のフライドチキンを使ったカレーメニュー

店名:CoCo壱番屋 渋谷区宇田川町店
住所:東京都渋谷区宇田川町24-10横田ビル1F
電話:03-5459-0460

CoCo壱番屋では、鶏肉を使ったカレーのメニューが結構充実しています。
その中にあるのがフライドチキンカレーで、カレーの具材としてはかなり珍しい印象ではないでしょうか?

フライドチキンをカレーに入れるというのは、多くの人たちにとって想像しづらいものでしょう。
しかし、実際はそんなに違和感はなく、見た目の時点で割と普通と思えるような光景が広がっています。

そもそもフライドチキンといっても、あまり大きさはなくて、鶏のから揚げくらいのサイズと思ってもらえればいいです。
したがって、サイズ自体は食べやすい感じとなっていると言え、そこはおすすめポイントです。

カレーのルーが合わさるとことで、フライドチキンの味も変化し、それがまた美味しいということが言えます。
普段こういったカレーを食べる機会はあまりないのではないか?と思いますけど、CoCo壱番屋ならではのメニューとして、1度味わってほしいと思います。

ジューシーさが溢れ出ているCoCo壱番屋のフライドチキンは、カレーに非常に合うということを恐らく実感できるのではないか?と思うのです。

Proudly powered by WordPress