カテゴリー: カレー

仙台駅構内のキリンシティプラスで味わいのあるカレーライスをランチ

キリンシティプラスではお酒を楽しむだけではなく、料理がかなり充実しています。
その中でもおススメはランチメニューのカレーライスです。

キリンシティプラスのカレーは赤・黒ハーフ&ハーフと黒ビールカリーがあります。
名前にビールと付いていますが、ビールのような苦い味ではなく、何時間も煮込んだような熟成された味がします。

かなりコクもあるので、時々、売り切れになることもあります。
値段は890円、大盛で990円と本格的なカレーを食べるには、かなりお手頃価格です。

キリンシティプラスは店の立地が仙台駅構内、しかも新幹線乗り場のすぐ近くということもあって、電車を利用する方にとっては便利な場所にあります。
店内にはカウンター席とテーブル席があり、店全体は大きくないのですが、それぞれの席は少し大きなキャリーケースを置く余裕はあります。

ランチの時間帯は混むことも多く、キリンシティプラス店内は満席、さらに並んで待っている人もよくみかけます。
店員さんは、手際よく店内のサービスをしており、さらに店外の待っている方への気配りが丁寧でした。また、忙しくてもテキパキと仕事をこなしているのが、とても好印象でした。

その他、メニューはパスタや魚料理、肉料理、また季節限定メニューなど幅広く用意されいるます。
一人で食べに行くにも、友達や家族で行くにもメニューを楽しめるお店です。

店名:キリンシティプラスJR仙台駅店
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-1-1
電話:022-722-7277

大阪の中崎町でスパイシーなカレーを食べたいなら、スパイスサロン バビルの塔

店名:スパイスサロン バビルの塔
住所:大阪府大阪市北区黒崎町8-5
電話:06-6467-8454

文字の打ち間違えかなと思うかもしれませんが、バビルの塔であっています。
神話のバベルの塔をもじったような店名ですね。

天神橋6丁目から中崎町の方向へアーケード街を歩いていると、そのお店はあります。

ここのバビルの塔は、日によってメニューが変動します。
その日のメニューは店前のブラックボードに記載されていて、お洒落な雰囲気が漂います。
カレーの見た目も鮮やかでお洒落ですよ。

日によってメニューは変わりますが、バビルの塔の定番のメニューは鰹出汁キーマカレーです。

850円と、カレーとしては普通のお値段で食べられます。
味の方ですが、スパイスがとても効いています。

鰹出汁ですが、いかにも魚介って感じの味ではないですね。
具もチキンのひき肉の一般的なキーマカレーと同じです。

チキンはもちろん美味しいんですけど、他との違いはスパイスですね。
普段はなかなか味わうことのないような、スパイシーな味です。

でも、辛すぎず食べやすいんですよね。
おそらく研究を重ねて、丁度良いスパイスの配合にたどり着いたのではと思います。

バビルの塔ではあいがけのメニューも注文することができるのです。
迷ったらあいがけのカレーを頼むのもありですね。

東京都世田谷区、インド食堂ふたばでインドカレーを楽しめるおすすめメニュー

店名:インド食堂ふたば
住所:東京都世田谷区奥沢5-20-17テラス自由が丘2F
電話:050-5594-7333

カレーと言えば、インドの料理という印象なので、インドカレーを食べてみたいという人も多いでしょう。
そういったときには東京都世田谷区にある、インド食堂ふたばというお店がおすすめです。

インド食堂ふたばは、インドカレーもそうですけど、ナンやサフランライスといったものも味わえるようなメニューが多くなっているのが魅力です。
多くの人にとって、普段食べているカレーライスとは違った楽しみ方ができるでしょう。

特にインド食堂ふたばでおすすめなのは、ランチメニューのAセットになりますが、こちらは昼時に食べるカレーとして非常に魅力的です。
カレーとサラダ、ナンまたはサフランライフとなっており、量が本当にちょうどいいくらいになっており、そこがまず評価できます。

ちなみにAセットではカレーが1種類ついてくるのですが、それは複数の中から選ぶことができます。
だから、その日によっていろいろな味のカレーを試すことができるので、楽しみの1つになるでしょう。

インド食堂ふたばのカレーは、全体的に日本のものと比べると、色が明るい色に感じられ、そこがインドカレーと日本のカレーの違いとして感じられると思います。
味はそれぞれのカレーで異なっていますが、特別辛いとかそういう感じでもないので、多くの人に食べてもらいやすいと思います。

秋葉原にあるゴーゴーカレーのインパクト大のおすすめメニュー

店名:ゴーゴーカレー秋葉原1号店
住所:東京都千代田区神田佐久間町1-16-1 大橋ビル1F
電話:03-5256-5525

秋葉原にあるゴーゴーカレーでは非常にユニークなメニューがあります。

ゴーゴーカレーはボリュームがすごいメニューが多くあるものの、その中で特にメジャーカレーワールドチャンピオンクラスはずば抜けています。

大食漢の人じゃないと完食するのが難しいと思えるほどであり、味はすごい美味しいものの、途中でお腹いっぱいになるリスクも秘めています。

通常のカレーライスの上に大きめのカツが2つ分、そして、エビフライが2匹、スライスしたタマゴが2つに、ウインナーが4本、さらにはキャベツが大盛になっています。

見た目に明らかにインパクトがあって、食欲をそそりますが、本当に量が多いということは知っておかないといけません。

ただ、ボリューミーなカツがカレーのルーとうまい具合に溶け合って、まさにカツカレーの最上級品を味わっているような感覚になれます。

他の具材も美味しいですけど、ゴーゴーカレーのメジャーカレーワールドチャンピオンクラスのカツは特にカレーに合っている印象なのです。

だから、食欲が旺盛な人、大食いに自信がある人はゴーゴーカレー秋葉原1号店に来たときには、メジャーカレーワールドチャンピオンクラスを考えてみても良いと思います。

北海道空知郡上富良野町、地元野菜を使ったファームレストラン あぜ道 より道

あぜ道より道は、地元農家のお母さんたちが自分で育てた野菜を使って料理を作り、経営と接客も行っているアットホームなお店です。
旬の野菜を使っているので季節によって使う野菜が異なります。

お店の周りは北海道らしい田園風景が広がり、あぜ道より道は、道内だけでなく道外からもお客さんが集まってきます。
休日や夏休み時期などはオープン前から並ばないと入れないほどです。

あぜ道より道おすすめは、カレーライスとポトフです。
カレーライスは、野菜がたっぷり入っていて彩りも良く、カレールーとの相性もとても良いです。

家で食べるカレーのように甘辛い味なので、小学生くらいのお子さんでも食べられます。
ルーに対してライスが少なく感じたので、男性やお米をたくさん食べたい方はライス大盛りにしても良いかもしれません。

あぜ道より道のポトフは、大きめにカットされた野菜がぎっしり入っています。
厚切りベーコンの塩分と野菜の甘味がスープに出ていて、ホッとする優しい味わいです。
限定10食なので、オープンと同時に入店しないと食べられない場合があります。

カレーやポトフに付いてくるサラダの量が多いので、お子さん連れの方は大人の物を取り分けるとちょうど良いです。
子供の分まで頼むと「量が多いけど大丈夫?」と心配して声を掛けてくれます。

あぜ道より道は、メニューは少ないですが、新鮮な野菜を使った料理が1,000円程度で食べられるので、野菜が好きな方にはおすすめのお店です。

店名:ファームレストラン あぜ道 より道
住所:北海道空知郡上富良野町東6線北16号
電話:0167-45-3060

ラジ RAJ、田無にある手ごろな値段の本格インドカレー屋

私は最近インドカレーにはまっています。
私の家の周りにはインドカレー屋さんがないので、どこかに出かけたついでに食べに行きます。

田無のラジという店は、線路の真ん前に立地していて分かりづらい場所にあると思いますが、地図で探して入ることが出来ました。
私が入った時間は昼時を過ぎていて、お店が夜の料理の準備をする直前でした。
それでもカレーとナンを心を込めて作ってくれました。

ラジは厨房が席から見えるので、一生懸命に作っているのが見えるのです。
ラジの店員さんは日本語が上手で、注文するときは話しやすく、そして接し方も丁寧だと思いました。

机の上にはインドの言語についての豆知識の書かれた紙が置いてあり、料理を待っているときに飽きさせない工夫が施されています。
そしてインドのテレビ番組を見せてくれました。

ラジは、インドの料理だけでなくインドの周辺国であるネパール料理なども提供してくれる店でした。
どの国の料理も私にはなじみがないものですが、料理の辛さを選ぶことが出来て味も日本人向けに作ってくれます。
様々なメニューがあるので、ラジは何回も行きたくなります。

店名:ラジ RAJ
住所:東京都西東京市南町4-1-15
電話:042-463-5530

中央区、エリックサウス八重洲店で南インドカレーデビュー

暑くなってくるとスパイシーなカレーが食べたくなりますよね。
カレーにナンをつけて食べる北インドカレーは日本でもかなり浸透して来ましたが、お米と食べるヘルシーな南インドカレーも試してみませんか?

八重洲地下街にある「エリックサウス」では、様々な種類の南インドカレーをいただくことができます。

エリックサウスおすすめはエリックミールス(税込み1450円)。
3種類のカレーと数種類のインドのつけものとライスとパパド(スパイシーなおせんべい)がついてきます。
ライスとつけものはお変わり自由なのが嬉しいです。

ひとつの丸いお盆の上に、カレーやライスやつけものが所狭しに並んでいて圧倒されます。
スパイスたっぷりながらも、素材の味がいきていて絶品です。

南インドカレーはカレーやつけものを混ぜながらいただくものなので、食べるたびにいろいろな味が新発見できるのが楽しいです。
エリックサウスの他のメニューもお手ごろなので、いろいろと試してみたくなっちゃいます。

エリックサウスは、接客が丁寧なので、食べ方や疑問にも丁寧に答えてくれますよ。
八重洲地下街というアクセス抜群の立地で雰囲気もおしゃれなので、南インドカレーデビューにもってこいのお店です。

一人使いもいいですが、エリックサウスじゃ気の合う人と気軽に利用できます。

店名:エリックサウス 八重洲店
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中4号 (八重洲地下二番通り)
電話:03-3527-9584

Proudly powered by WordPress