カテゴリー: 酒場

VENT VELA、横浜観光でおすすめのお洒落なダイニングバー

横浜みなとみらい地区の人気観光スポット、山下公園にほど近いKAAT神奈川芸術劇場内にある素敵なカフェダイニングバー VENT VELA。
VENT VELAは高い天井とガラス張りの店内は開放的な雰囲気で、芸術劇場内に相応しいお洒落な空間です。

メニューは洋食がメインで、パスタやカレー、ドリアは種類が豊富で、しっかりお肉を食べたい人向けなステーキプレートもあります。

中でもVENT VELAのオススメはお店の一番人気メニュー『とろーりチーズのキーマカレーラザニア』です。
謳い文句の通りにチーズがとろーり熱々で、キーマカレーとベシャメルソースがラザニアによく合います。
ランチタイムはスープとミニサラダが付くので、ちょっとお得な気分になります。

ビールの種類も豊富なので、おつまみメニューと一緒に昼飲みなんかも楽しそう。
料理も飲み物も丁度良い価格設定なので、気兼ねなく気軽に利用できそうです。

VENT VELAスタッフさんは若い方が多く皆さん明るい雰囲気で、笑顔で接客してくれます。
愛想良く丁寧な接客なので、気持ち良く過ごすことができます。

セルフサービスのお冷は三種類。
普通のお水と、柑橘類とハーブが入ったデトックスウォーター二種があるので、好みで選べるのが嬉しいところ。

横浜の海を見たその足で、観劇前の腹ごしらえに、おすすめ穴場スポットに是非足を運んでみて下さい。

店名:VENT VELA
住所:神奈川県横浜市中区山下町281 KAAT神奈川芸術劇場 1F
電話:045-319-4700

あみやき ほんぽ家、宮崎市にある景色を眺めながら七輪焼きが楽しめる鳥料理店

ほんぽ家は木目を活かした開放感にあふれた店内で庭の向こうには大淀川が流れており、風情あふれるからこそ、ゆっくり立ち寄りたいお店です。

あみやきと名が付く通り、みやざき地頭鶏を七輪で焼いて食べる網焼きで人気を集めています。
宮崎県綾産の湧水や、有機栽培の野菜など、店主が吟味した食材を使っていて、昼夜問わず、賑わっています。

この賑わいの邪魔をしないように、ほんぽ家スタッフの接客もきめ細やかに対応しているからか、リピーターになるお客さんで繁盛しています。
チキン南蛮定食も1000円台でいただけますし、炭火焼ほんぽ家セットも2000円を切る料金です。

ほんぽ家は、綾町の湧水を使用して炊きあげた白米も人気、おかわりするお客さんもいますが、他にもスッキリした後味となるしょうゆなど、調味料にもこだわり、素材の味を引き出す料理を心掛けてくれています。

香りのいい宮崎産のうなま備長炭を使っているため、みやざき地頭鶏にもその香りがまといつき、より一層味わい深い料理になる話しを店主もしています。
駐車スペースも完備されているため、旅行者も来店するお店です。

店名:あみやき ほんぽ家
住所:宮崎県宮崎市上北方川端117-1
電話:0985(32)6688

東京・東尾久の「ジャンルにとらわれない飲食店 セカンドらいふ」がうまい!

今回お邪魔したのは、東京・東尾久の「ジャンルにとらわれない飲食店 セカンドらいふ」です。
その名の通り料理のジャンルにとらわれない創作料理のお店なのですが、メインの沖縄料理がとっても美味しいという噂を聞きつけやってきました。

ちなみに以前は「まちや 卵月」というお名前で営業されていたようですよ。
セカンドらいふのお店は、千代田線の町屋駅から歩いて7~8分の場所にあります。

お店はシックでおしゃれ、隠れ家のような雰囲気でした。
セカンドらいふの席数は10個ほどとややこじんまりしているお店で、居心地が良かったですよ。

今回はランチでお邪魔しました。
私が注文したのは、「島ラー油ピリ辛!沖縄そば定食 1,000円」です。

沖縄そばにご飯、サラダと小鉢までついてこのお値段。
かなりコスパがいいと思いました。

そして、肝心のお味もかなりの本格派!
久しぶりに島ラー油をいただきましたが、やっぱりこの辛さはたまりませんね。

セカンドらいふのお店の方の感じもよく、なんだか明るい気持ちになれましたよ。
ディナーも美味しいらしいので、次回は夜にお邪魔します。

店名:ジャンルにとらわれない飲食店 セカンドらいふ
住所:〒116-0012 東京都荒川区東尾久3丁目2-8
電話:03-3895-8989

おおしば 福生店は福生市で昔からある居酒屋・焼き鳥店

店名:おおしば 福生店
住所:東京都福生市福生1043 武田ビル101
電話:042-552-8939

福生市に店舗を構えている「おおしば 福生店」は、居酒屋でありつつ和食料理を楽しめる店舗となっているため、多くの人達が利用していて常連の方も多い傾向となっています。

おおしば 福生店の店舗は、福生駅の近くにあるので徒歩で行くことが可能であり、駐車場はないので、もし車とかでアクセスしたい場合は、周辺のコインパーキングを利用することになります。

店舗内はそれなりにこじんまりしていますが、42席ありカウンター8席 座敷34席という感じとなっているので多くの人達が利用できるようになっています。

居酒屋としても機能しているので、各種ソフトドリンクをはじめお酒もいろいろな種類があります。
おおしば 福生店おすすめとしては、焼き鳥関係や一品料理をはじめ、ツマミ関係のものなどになっています。

おおしば 福生店の営業時間帯は、毎日になっていて日から木曜日までは17:00時から23:00時までの営業となっていて、金・土・祝日前の場合は17:00時から24:00時までの営業となるので1時間差があったりします。

予算としては4000円から6000円ぐらいあれば、楽しい飲み会や食事ができるようになっています。

金山駅の2階の郵便局隣にある嘉文 金山店でランチを!

金山駅の用事途中、待ち合いに利用した店舗でした。
30分でご飯を食べなくちゃいけないと焦って、居酒屋ランチに入ったところヒット。
それが嘉文 金山店です。

嘉文は金山駅、エスカレーターを上った2階、郵便局の隣にある居酒屋でランチ時間帯も営業していたので飛び込みました。

ランチは950円のもの一択。でも、そのランチが選べるランチです。
好きなもの2品を選べて、刺身やみそカツ、ポテトサラダセット、エビフライセット、小鉢2種類など9種類ほどの中から選びます。

私は刺身と小鉢2種類にしました。
その日の小鉢は茶碗蒸しとめかぶのとろろがかかったもの。
ごはん、赤だしは標準でついてきます。

嘉文のお店の人はちゃきちゃきしていて、よく働いている様子がわかりました。お昼は女性の店員が多かったかな?

1人で訪れ、嘉文は居酒屋なのでカウンターに座ったので、隣は知らない人が来るのですが、オーダーを聞けて面白かったです。
人によってポテトサラダだったり違うメニューだったりして、フライ系を注文すると男性でもしっかりお腹を満たすことができそうでした。

嘉文は、好きなおかずを2種類注文できるスタイルが気に入りました。

店名:嘉文 金山店
住所:愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目1-18
電話:052-683-7888

東京都新宿区歌舞伎町、セルフ焼肉大衆ホルモン酒場 李苑

2018年5月にJR新宿駅から徒歩5分、歌舞伎町にてセルフ式ホルモン焼肉屋、李苑がオープン!

飲み物が無くなった時、店員さんを呼んでから席へ届くまでに待った事ありませんか?
この李苑では飲み放題30分500円を頼むと、店員さんがジョッキを渡してくれ、自分で飲み物を作って取ってくることが出来ます。

生ビールのサーバーが置いてあり、サワーを作りたい時も自分で飲みたい味を自分で調合できるようになっていて、飲み終わった後に違うのを飲みたい時は自動洗浄も出来るようになっています。

李苑は、もやしのナムルやキムチ、キャベツ、枝豆も食べ放題となっており、冷蔵庫から取り出せるようになっています。

肝心のお肉、ホルモンは1皿300円のものや500円のものがありとてもリーズナブルですが、2,3切れではなく量があり、満足すると思います。

李苑の店内は、白を基調としていて焼肉屋とは思えないほど明るいです。またカウンター席もある為、女子同士やお一人様でも行きやすいお店になっています。

客層も長居をするというよりはサラッと飲んで食べて帰る方が多く見られたので、一次会や飲み終わった後にちょっとお腹空いた時に立ち寄るのが多そうです。

綺麗なお店で立ち寄りやすいと思うので、近くを通りかかった時は、李苑に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

店名:セルフ焼肉大衆ホルモン酒場 李苑
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-12-1 KTビル 1F
電話:050-5595-6284

とめ手羽、仙台市青葉区の美味しい手羽先の居酒屋

店名:とめ手羽
住所:宮城県仙台市青葉区本町1-1-1 アジュール仙台B1F
電話:022-711-3735

とめ手羽は、一言でいうと九州料理が食べれるお店です。
一番の推しは、何と言ってもからあげグランプリ金賞受賞の手羽先ではないでしょうか。

しかもみなさん想像の焼きではなく、揚げなのです。
さっくさくと他では味わえない食感ですね。

いつも熱々で登場するのですが、冷めるのを待つと骨が抜けなくなってしまうので要注意です。
味は塩とタレの2種類ですが、私はいつも両方の味を頼んでしまいます。
食べ方も図柄でテーブルに置いてあるので心遣いはばっちりです。

手羽先は1本180円と高くはないし、お得情報として月曜日と火曜日は半額で食べれちゃいます。
とめ手羽の他の料理は九州名物ばかりのメニューです。

初めてとめ手羽に来店するならコースメニューがいいのではないでしょうか。
九州に馴染みがない方は、珍しいものが食べれますよ。

とめ手羽は、いつも混んでますが、呼べばすぐ来てくれますし店員さんの態度もいいですよ。
また会計時も電話が鳴り響いているので、大変繁盛しています。

お店は地下1階ですが、ビル地下なので入りやすい場所にあります。
とめ手羽の美味しいお酒と手羽先で猛暑を乗り切ろうではないですか。

Proudly powered by WordPress